○ ***

meg*

Author:meg*

○ 毎日できる 小さなこと 。。。
イーココロ!クリック募金
○ categories
○ Recent entries
○ links
あなたへとどきますように 。。。

presented by 地球の名言
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

search
*
.

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2011/06/02//Thu * 10:13

IMG_8177.jpg

月曜日はsi~*の心臓の定期検査がありました。
発症から一年後の検査です。

主治医だった先生が異動になって、新しい先生の診察。
今回もきちんと説明をして下さる先生で安心しました。

検査の結果は問題ないとのこと。

新しい先生いわく
「パルス療法までするほどの症状だったにも関わらず
心臓に後遺症を残さなかったのは幸運だった」とのこと。

si~*の発病を、幸運か不運かで区別できるものではないけれど、
今 こうして元気に過ごせている ・・・
親としては それだけでうれしいです。

私の中では、この一年がひとつ区切りのような ・・・
そんな思いで迎えていました。

先生からも
「一年経って後遺症が見られないから この先もきっと大丈夫でしょう」
と、言っていただけて私も安堵しました。

これから先も10年以上は定期的な検査が必要ですが
きっと大丈夫 ・・・という思いで過ごしていきたいと思います。


写真の千羽鶴は、si~*が入院中に頂いたもの ・・・
ひとつは、私の両親とha~*のお友達・お母さん方が作ってくださったもの、
もうひとつは、ダンナさんの職場の方々が作ってくださったもの、

退院後はリビングに飾っていて、
二千羽の鶴がsi~*の成長を見守ってくれていました^^

長いこと吊るしておくと、糸にも負担がかかってくると思うので
この一年を機に、保管することにしました。
晴れてお天気の良い日に、家族で箱に入れようと思います^^




記録として、当日の検査のこと ・・・

10時過ぎに病院へ行く。
患者さんがとっても多くて、看護師さんも忙しそう^^;

3歳だから、もう眠る薬ナシで検査をしてみたら ・・・
と、先日看護師さんに言われていましたが、

暴れん坊のsi~*、
心電図は多少動いてもいいだろうけど
心エコーはやっぱり安静にして検査したほうがいいよな~
親としては、検査するのであれば正確な結果を得られる方法で望みたい、
そんな思いから、今回までは薬を使用してもらうようにお願いしました。

しかし当日の小児科は忙しそうで ・・・^^;
結果、ダンナさんがsi~*を動かないように抑えて
ワタシが注射器を使って口に注入することにしました。
泣き叫びながらも、無事に注入完了(今回はトリクロリール14cc)

検査室で添い寝や抱っこで寝かしつけて・・・
心エコーは無事に終了。
そして、次は心電図
電極を胸に付けた途端、手で振り払って目が覚めてしまう^^;
両親も検査技師さんも一瞬固まりましたが(笑)
「痛くないよ、すぐ終わるからね」
と、声をかけると、
うなずいて検査の間、ほとんど動かずに過ごせました。

以前は、抱っこしても泣いてのけぞっていたのに
やっぱり成長してるんだな~と実感

終了後には技師さんに「ありがとうございました」とお礼も言えました^^


診察も終わって、恒例の「ジュースのみたい」発言^^
外来の自販機で、ジュースを買うと

「やった~!!リンゴジュ~ス~~!!!」

と、ガッツポーズをしながら大声で叫び、周りの視線集中^^;

「ママ、リンゴジュース!やった~!!」
と、ワタシにハイタッチを求めてきました。

ジュースひとつで この喜びよう ・・・
薬の影響で、ハイテンションになっている模様^^;;
ハナウタを歌いながら、無事に帰宅しました^^


次回の検査は一年後、
年中さんになった頃です^^



[TOP]
copyright (C) 2006 はなうた日和 all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。